春の改編で「とくダネ!」出演陣が豪華すぎるのはなぜ?

新学期がスタートし、朝のレギュラー番組にも変化がありました。

各社がしのぎを削る午前8時台の情報番組で

フジテレビの「とくダネ!」がまたまた出演陣を一新。

去年、菊川怜さんが降板してからわずか半年のリニューアルです。

メインMC、小倉智昭さんの横に座るのは

伊藤利尋アナウンサーと山﨑夕貴アナウンサー。

この布陣・・・

豪華すぎやしませんか?

伊藤アナは、バラエティから報道番組までオールマイティにこなす

ベテランアナウンサー。

そして山﨑アナも、女子アナらしからぬざっくばらんな性格と確かな実力で

いまやフジのエース。

この2人を投入するとは、思い切りましたね!!

去年10月には裏番組の「スッキリ」に

日テレのエースアナ、ミトちゃんこと水トアナウンサーが加入したことも

強力な布陣を配した一因かもしれません。

大抜擢で注目を浴びた新人の海老原アナウンサーは

わずか半年で降板となりました。

とくダネ!フジテレビ海老原アナがイマイチ
朝の情報番組は何を見ていますか? 私は8時からの「とくダネ!」を見ることが多いのですが 今年10月から菊川怜さんの後任と...

けっこうキツイこと書いてごめんなさい・・・

この4月からは夕方のニュース番組「プライムニュース イブニング」に

出演しています。

やっぱりまだぎこちなさは残りますが、新人らしくはつらつと頑張ってもらいたいです!

さて、なぜこの「とくダネ!」がこんな強力布陣になったのか?

私なりに予想してみました。

もちろん、熾烈な戦いが加速する午前8時台の情報番組で

一番を取りたいという理由もあると思います。

そのほかに、小倉氏の年齢があるのではと考えました。

小倉さんは現在70歳。

まだまだ元気そうではありますが、

メインキャスターを務める年齢としてはそろそろ引退の時期も考えなければなりません。

そこで。

小倉さんが引退後、伊藤アナウンサーをメインMCに据えたいという思いが

あるんじゃないでしょうか??

とくダネといえば、笠井信輔アナウンサーが長年アシスタントを務めていて

小倉さんが不在の時には笠井アナがメインの席に座っていました。

しかし、ここへきて後輩の伊藤アナがMCになったということは

今後、笠井アナがメインになることはまずないでしょう。

笠井アナ、よくズレた持論を展開するので番組メインには向かないでしょう。。

ということで、将来は

伊藤アナがメインMC、そしてサブに山﨑アナを据え置くため

今からイメージをつけておこうと今回の采配になったのではないかと予想します。

しかし、ますます熾烈を極める午前8時台の情報番組。

ますます見逃せませんね!

スポンサーリンク
徒然レクタングル(大)
徒然レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
徒然レクタングル(大)